石川県トイプードル販売・石川県ペットショップ【ニクキュウ】

携帯サイトはこちら

HOME » 子犬販売 » キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル

子犬販売

キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルの犬種解説

キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル

【原産国】イギリス
【起源】1925年
【体重】5.0~8.0kg
【体高】31.0~33.0cm

【犬種の歴史】
1920年代、ロスウェル・エルドリッジというアメリカ人が、ロンドンで開かれたドッグショーで賞金を出し、「キング・チャールズ2世」という絵画に描かれているような長い口吻をもつキング・チャールズ・スパニエルを出陳する人を募ったのが誕生とされる。

【外見的特長】
目の間のくぼみは浅く、鼻は大きめで、高い位置についた耳には飾り毛があり、非常に長い。丸く大きな目は、飛び出たような感じではない。キング・チャールズ・スパニエルとは異なる顔立ち。体はキング・チャールズ・スパニエルより少し大柄。

【性格】
人なつこく温和で活動的。好奇心が強くて、愛敬もたっぷりである。飼い主に対する愛情も深く、信頼をもって慕ってくる。しつけもしやすい部類の種類だが、厳し過ぎるしつけや、過度の放任、甘やかしからは、この犬種のいい性格は引きだすことができない。

犬種解説

ドッグサロンnikuQについて

Copyright © 2009- Dog salon nikuQ All rights reserved.