石川県トイプードル販売・石川県ペットショップ【ニクキュウ】

携帯サイトはこちら

HOME » 子犬販売 » ニューファンドランド

子犬販売

ニューファンドランドの犬種解説

【原産国】カナダ
【起源】1700年代
【体重】50.0~68.0kg
【体高】66.0~71.0cm

【犬種の歴史】
絶滅してしまったグレート・セント・ジョンズ・ドッグの子孫。現在のスタンダードが制定されてから100年経つ。祖先にはアメリカの土着犬、バイキングの犬、イベリア半島の犬の血が入っていると言われている。

【外見的特長】
どっしりとした体格をもった犬種である。油脂分を含むダブルコートの厚い被毛は、反対方向になでつけてもすぐに元にもどる。四肢は飾り毛におおわれ、尾にも十分な毛が生えている。基本的な毛色は、単色では黒、茶が一般的だ。ランドスィーアは白地に黒斑で、頭部は黒一色かまたは黒字に口吻のみ白が入り、ブレーズとして入っていても問題ないとされる。島で培われただけあって、足に沼地や海岸を歩くための水かきがついているのも特徴である。

【性格】
利口で飼い主には従順な犬種である。その上おだやかで、豊かな表情をもち、育ち盛りの子どもたちのよい遊び相手になってくれる。

犬種解説

ドッグサロンnikuQについて

Copyright © 2009- Dog salon nikuQ All rights reserved.